クライマックススプレー通販で男としての自信を取り戻す

早漏改善薬の女性への影響

ベッドの中で背中合わせの男女

海外の医薬品を取り扱っている通販で買える、クライマックススプレーは副作用がほとんどない状態で使用できます。しかし、使用方法を誤れば女性の不感症につなげてしまう可能性もあるのです。それは局部麻酔作用について知っていれば、回避できることといえます。

クライマックススプレーは早漏の男性が性器に吹きかけて使用する、早漏改善の治療薬です。局部に2〜3回吹きかければ、その部分は麻痺していきます。10分程度で感覚が鈍くなったら、洗い流して完了です。早漏の人は、快感に弱いことで射精を耐えることが出来ずに、短時間で射精してしまいます。感覚を鈍らせて、快感を弱めることで射精までの時間を延ばすことができるのです。

正しく利用すれば、高い効果を得ることができて女性を十分に満足させることにもつながるでしょう。しかし使用方法を間違ってしまったら、満足させるどころか不感症に似た状態にしてしまいます。それはクライマックススプレーを局部に吹きかけた後、洗い流さないことです。

薬剤が付いたままで、もし挿入するようなことがあれば女性の膣内でも同じように感覚を鈍くする作用が働くので快感を得にくくなります。これによって、女性は感じにくくなってしまうでしょう。また洗い流し足りない時も同じなので、コンドームを装着して挿入することをおすすめします。

もちろんマナーなので女性の同意が無い限りは、男性にはコンドームを着用していてほしいものです。クライマックススプレーを使用した後は、女性に影響が及ばないためにもコンドームの着用は必須といえるでしょう。もしコンドームをしない場合は、しっかり薬剤を洗い流すことが大切です。正しい使い方をして、女性を満足させて自身もセックスを楽しめるように利用しましょう。